楽天のランク制度で最低でもゴールド〜プラチナ会員を維持する方法

公開日: : おすすめ

Sponsored Link

友「楽天のランクがやっとプラチナになったで!いいだろ!」

俺「ずっとプラチナですが何か問題でも?」

友「えええなんで!!!」

俺「神だからかな(自分的には特に何をしているつもりでもないんだよホントに)」

友「真面目に」

俺「わかった」

 

という事で、なぜプラチナを維持出来るかをご説明。

需要あるのだろうか…

まずどんなランクがあるのかと、ランクアップの条件についてまとめておきます。

 

楽天のランクの種類とランクアップの条件

楽天のランクはレギュラー・シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドの5種類になります。

各ランクのランクアップの条件は

・レギュラー→楽天で1ポイントでもポイントを獲得した場合

・シルバー→過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイント獲得

・ゴールド→過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイント獲得

・プラチナ→過去6ヶ月で2000ポイント以上、かつ15回以上ポイント獲得

・ダイヤモンド→楽天カード保有の上、過去6ヶ月で4000ポイント以上、かつ30回以上ポイント獲得

です。

自分のランクをキープをするのもランクアップ条件と同じです。

例えばゴールドをキープするためには、6ヶ月で700ポイント以上かつ、7回以上ポイントを獲得する必要があります。

 

楽天のランクをゴールド〜プラチナ会員を維持する方法

ゴールド

まず、自分の固定費の支払いを全て楽天カード払いにします。


カード払いは1ヶ月に1度絶対に発生するので、カードを使うとポイントがつくため

月1度は確実にポイントがつきます。

なので、6ヶ月で6回分のポイント獲得はクリアです。

あと1回は貯まったポイントで買い物とかしてください。

これで計7回です。回数はこれでOKですね。

 

あとはポイント数ですが、

楽天カードのポイント還元率は1%なので、700ポイント貯めるためには70000円分の利用が必要です。

1ヶ月あたり、約1万2000円の利用です。

これのために買い物をするのはバカらしいので、間違いなく毎月発生する費用をカード払いにするのはいかがでしょうか?

ケータイ代とネット代、水道光熱費の支払いなど…

こうしたものをカード払いにしていたら1ヶ月1万2000円なんてすぐクリア出来るはずです。

こうする事でポイント数もOKですね!

 

このように固定費をカード払いにするだけで、楽天市場で実際に身銭を切る事なく最低でもゴールドランクを維持する事が出来ます。

 

プラチナ

プラチナにするにはちょっと骨が折れます。

ゴールドにするための要件の2倍以上を要求されているのでなかなか厳しいです。

ポイント獲得回数は楽天関連サービスを利用していく事で回数だけならいくらでもクリア出来ます。

例えば…

楽天銀行で振込などを行うだけでポイントが付与されたり、楽天Edy使うだけでポイントが付与されたり…

と、日常的に使うものを楽天のサービスに替え、普通に使うだけで何度もポイントが加算されます。

ちなみに自分は楽天銀行使っています。

 

ポイント数をクリアするためには4000ポイントなので楽天カードからのポイントでクリアしようという場合6ヶ月で40万円分の利用が必要になります。

となると、1ヶ月あたり6万7000円の買い物が必要になってきます。

 

あくまで身銭を切りたくない…という場合は

楽天アフィリエイトをするというのも手です。

商品を自分のブログなどで紹介して、その商品が売れたら報酬をポイントで受け取る事が出来ます。

これが売れ始めると大きな足しになります。

 

自分はカードとアフィリエイト分で毎月プラチナ会員の要件をクリアしています。

アフィリエイトであまりモノが売れなくても、1件でも売る事がポイントは発生するので獲得要件の足しにはなるはずです!

なんせ、ランクをゴールド〜プラチナにするには楽天カードがあった方が楽に出来るでしょう。

また、その上のダイヤモンド会員になる場合はなるための要件として楽天カードが必要になって居るので、この機会に作ってみてはいかがでしょうか?



Sponsored Link

関連記事

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-22-25-48

ドクターマーチンのレインブーツは正直オススメしない件

俺「レインブーツ買ったった」 (ドクターマーチン) Dr.Martens DRENCH 8EY

記事を読む

イメージ

引っ越し費用・料金を安く抑えるコツ、安い業者は?業者との交渉法

引っ越しってただモノを家から家に移し替えるだけなのに やたらと料金高かったりしますよね。

記事を読む

スクリーンショット 2015-08-20 1.08.03

個人事業主でも使える自動引き落とし・集金代行サービスの比較をしてみた

個人事業主でも法人でもあると思いますが、何かサービスを提供している仕事をしている人は 毎月特定

記事を読む

IMG_6161

売り切れ必死!人気のプレミア日本酒まとめ!定価と相場は?

この前、九州一周旅行にいって来ました。 九州と言えば焼酎のイメージがあると思うのですが、私焼酎

記事を読む

スクリーンショット 2015-12-09 0.05.51

【ブランド】女性・レディースにオススメなスリムライター【プレゼント】

持ち物の一つ一つにこだわりたい!ライターだって例外じゃない! という人や、 女性にライタ

記事を読む

wifi

ポケットwifiからの乗り換えはフレッツ光の違約金負担サービスで

友人がちょっと田舎の方に引っ越したのでそのお手伝いに…   俺「お前のポケット

記事を読む

IMG_8638

レゴの店舗で名入れキーホルダー・キーリング作ったよー♪

俺「〜♪」 友「あれ?そのキーケースについてるのレゴ?」 俺「そだよー作ってもら

記事を読む

スクリーンショット 2015-04-14 0.14.15

ロイヤリティフリーの画像とは?ホームページ作りで有効活用を!

ロイヤリティフリーの画像とは? 簡単に言うとロイヤリティフリーとは、対象のものを使用出来る権利を持

記事を読む

no image

100サイト超つくった結果、アクセスが多いコンテンツをトップ3を教える

友「いくつぐらいサイト作った?」 俺「数えたら126個あったわ」 友「大杉わろたwwどん

記事を読む

スクリーンショット 2015-01-12 22.27.03

キッズ時計のモデルの募集!登録・応募は無料で♪思い出作りに!

友「キッズ時計に子供が映ったからみろしww」 俺「おお!!かわええなww」 友「だろ?」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

IMG_5549
スロットまどマギ1稼働最高のタイミングでの中段チェリーとその恩恵

まえがき 最近ね、サイトアフィリエイト飽きて放置しまくってるんですよ

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
要注目!うまうまなるか?スナックワールドレベルファイブタッチ専用モバイルリーダーライター

レベルファイブといえば定期的に爆裂的なヒットを生み出す会社です。

スクリーンショット 2017-08-12 16.53.25
楽天ブックス・楽天市場で使える無料のBOT、自動注文ツールは?

あんま使えるツールの話とかみんなしてないからあえてしてみる。 楽

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
ニンテンドースイッチ転売の引き際は?まだ仕入れ続けるべきか?

結論から言うと私はまだ続けるべきだと思います(8/8現在) Ni

スクリーンショット 2017-08-08 22.01.13
【オススメ・プレ値率高い】星野源 Family Song 過去作全てプレミア!!

星野源の初回限定はアルバム・シングル問わず全てプレミア付いてます。

→もっと見る

  • 1

    名前:たか
    元メガバンク行員。
    仕事に嫌気がさしすぎて副業に手を出してみたところ、いつのまにやらそちらが本業に。
    ネット環境があればどこでも作業できるのでふらっと旅や、外食に出かける事が多いです。自由人。

    経歴はこちら

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • wifi
    » 続きを読む
  • アップ
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-22 16.09.12
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-02 15.33.55
    » 続きを読む
  • wifi
    » 続きを読む
  • ドクターマーチン
    » 続きを読む
  • イメージ
    » 続きを読む
PAGE TOP ↑