アフィリエイト初心者にAmazonや楽天をおすすめしない3つの理由

公開日: : Web関連

Sponsored Link

アフィリエイトをするにおいて商材選びというのは本当に大切です。

売れる商品でないと紹介しても意味がないので、記事や文章を書いても無駄になってしまいますからね♪

それに伴い、商材を取り扱うASP選びも重要です。

幅広い品数を揃えたASPの方が自分が紹介出来るものの幅が広がるし、

なるべく大手のASPを登録しておいた方が良いでしょう。

 

しかし、大手の中でも楽天アフィリエイトとamazonアソシエイトは少し毛色が違うのでメインで使っていくのはおすすめしません。

楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトは、楽天・Amazonで販売されているほぼ全商品を商材として紹介する事が出来ると言うかなり品揃えが多いASPではあります。

しかし、この2つをメインで利用するASPとして選ぶと早々にアフィリエイトは稼げない…

とくじけてしまう可能性があるのです。

その理由を今回はまとめていきたいと思います。

 

 

1.報酬の単価が安い

楽天、Amazon共に商品の報酬は

「売れたものの金額の数パーセント」

が報酬になるようになっています。

楽天はショップごとに、Amazonは商品ジャンルごとに報酬のパーセンテージが設定されています。

楽天は多くのショップが1%、Amazonは平均3%くらいが多いです。

なので仮に1万円のものを売っても100円〜300円くらいにしかならないのです。

つまり、100万円売ってやっと1万円〜3万円が報酬として入ってくると言う結構しんどい報酬体系になっています。

 

またAmazonは1商品あたり最高1000円までしか報酬が発生しません。

仮に報酬率が3%で、100万円ものを売った場合でも3万円の貰えるのでなく1000円しか発生しない仕組みになっています。

 

中には報酬のパーセンテージが高いものももちろんありますが、それは決して多数派ではないという事は頭に入れておきましょう。

 

2.報酬が一定額を超えるまでポイントでしか支払われない(楽天)

楽天はある一定額以上の報酬を発生させなければ現金で報酬を得る事が出来ません。

3000円以下の場合、楽天スーパーポイントでしか報酬が受け取れないのです…

 

3000円以上10万円未満の報酬の場合は楽天キャッシュと言うもので受け取る事が出来ます。

この楽天キャッシュというのはポイントと異なり、換金は可能なのです。

しかし、換金時に10%と消費税が手数料としてとられるので報酬額がかなり削られてしまいます。

 

10万円以上報酬を発生させて全ての成果分をようやく銀行振込で受け取れると言う結構途方もない報酬体系になっています。

 

普段から楽天のサービスを良く使い楽天で買い物を良くする人だとそこまで不自由ないシステムかもしれませんけれどね。

ポイントを得る機会が増える事にもなるのでそれなりにまとまったポイントが貰えるようになれば、常に楽天の会員ランクを高い状態で維持する事は出来るようになります(笑)

 

3.モチベーションが続かない

取り扱っている商品が多く、細かな日用品とかであれば売りやすいですが、

そのかわり1商品売れたところで報酬単価が少ないので最初のうちは稼いだ気にならないと思います。

毎日頑張って更新し続けても大した報酬額が得られないので、続ける根気が続かなくなってしまうケースをよく聞きます。

3%の報酬料率で10万円稼ぐためには300~400万円売り上げる必要があります。

個人的にはこれだけ売り上げられるサイト作れるなら、Amazonや楽天でなく、他のASPの商材を紹介するようにしますね(笑)

 

 

まとめ

以上の事からamazonや楽天で稼ぐためには相当売り上げが起こらないと難しいという事がわかったと思います。

取り扱うものによっては1件売れて数円〜数十円という事もザラなので、それならアドセンスやnendのクリック型のものやる方が手っ取り早いです。

アフィリエイト初心者も、それなりに経験がある方でも取り扱う商材としては多少まとまった単価のものを選んだ方が良いでしょう。

個人的には1件1000円以上くらいのものがモチベーション上がりますね♪

かといって、Amazonや楽天は使わない方がいいという訳ではなく

これらは写真の素材として使ったりするようにしています。

本を紹介する時にその本の画像変わりにAmazonの素材を使用したり…

という具合でたまに商品リンク貼ったりしていますよ。

メインのASPを別のものにし、あくまでAmazonと楽天はサブとして使うのがお勧めです!

Sponsored Link

関連記事

IMG_0091

iPhoneのパスコード・パスコードロック・パスワードを4桁に戻す方法

新しいiPhoneに機種変し、色々設定しているとパスコードが6桁になってびっくりした人はいらっしゃい

記事を読む

スクリーンショット 2015-05-26 23.03.51

はてなブログの削除はどこから行なうの?ブログ削除の方法・手順

俺「はてなブログの不作なブログ消そう…」 俺「あれっ?あれ?」 俺「消すとこなくね?」

記事を読む

ワードプレス

Throws SPAM Awayでワードプレスのスパムコメント対策!

  ワードプレスでサイトを運営しているとコメントのスパムに悩まされる事はありませんか

記事を読む

wifi

ポケットwifiからの乗り換えはフレッツ光の違約金負担サービスで

友人がちょっと田舎の方に引っ越したのでそのお手伝いに…   俺「お前のポケット

記事を読む

スクリーンショット 2015-03-07 15.33.09

ブログのアクセス内容に変化!ロングテールキーワード効果は偉大なり

このブログの主なアクセスは   ・ネット関係のHowTo ・脱獄アプリの

記事を読む

ワードプレス

ワードプレスからのモデレートしてくださいのメールを止める方法・設定

サイト作ったのはいいけど   スパムコメントのせいでコメント通知メールうぜええ

記事を読む

スクリーンショット 2015-04-03 0.06.15

アフィリエイトで稼ぐためにはまずインプレッション数を増やそう!

アフィリエイトで稼ぐためにはどうしたら良いか?   PV数を増やす? ク

記事を読む

情報

自分オリジナルの情報商材を無料で簡単に作成する方法

無から有を生み出し、それを利益に変える手段。 それが情報商材です。 情報商材は 『

記事を読む

スクリーンショット 2015-04-02 1.19.56

Twitterの新機能クオリティフィルターとは?botへの影響は?

クオリティフィルターとは? 現在Twitterが一部のユーザーの間で 『クオリティフィルター

記事を読む

スクリーンショット 2015-04-14 0.14.15

ロイヤリティフリーの画像とは?ホームページ作りで有効活用を!

ロイヤリティフリーの画像とは? 簡単に言うとロイヤリティフリーとは、対象のものを使用出来る権利を持

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

IMG_5875
まどマギで地獄からのほむらダブル揃いで大逆転!弱チェリー驚異の1/63!

朝イチ天井食らうww単発ww そのあとも単発続きで-2000〜−

IMG_5779
まどマギでキュウべえ演出でたのでぶん回すも惨敗した件w弱チェも設定6水準

先週の稼働。 朝10時から打ち始めて、11時過ぎくらいにこれです

no image
某有名ブロガーはオワコンと言うがサラリーマンは全然オワコンじゃない件

別に僕の弱小ブログで何言っても響かないと思うけどねww 某仮想通

IMG_5748
まどマギ設定判別の根拠が弱チェリーだけでは終日打つ根拠としては弱い件

昨日朝一調子良かったんですけどね〜 15000円投資のち、

スクリーンショット 2017-03-05 1.33.56
約1か月で結果的に仮想通貨で1500万円儲かったポートフォリオ晒す

本当結果論だし、時期と運が良かっただけだけどね。 今から同じくら

→もっと見る

  • 1

    名前:たか
    元メガバンク行員。
    仕事に嫌気がさしすぎて副業に手を出してみたところ、いつのまにやらそちらが本業に。
    ネット環境があればどこでも作業できるのでふらっと旅や、外食に出かける事が多いです。自由人。

    経歴はこちら

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • wifi
    » 続きを読む
  • アップ
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-22 16.09.12
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-02 15.33.55
    » 続きを読む
  • wifi
    » 続きを読む
  • ドクターマーチン
    » 続きを読む
  • イメージ
    » 続きを読む
PAGE TOP ↑