カミング神戸2015で学んだ事と反省【リストバンド行列と入場規制対策】

公開日: : 旅行・お出かけ, 日常

Sponsored Link

 

カミング神戸2015に行ってきました。

場所はワールド記念ホール、国際展示場を利用して行なわれている無料の音楽フェスです。

私は

・サクラメリーメン

・かりゆし58

・Northern19

・リバーシブル吉岡

を目的に見に行ってきました。

一番早いかりゆし58で11:40〜

なので、

俺「10:30についてたらどんだけ混んでてもなんとかなるやろwww」

 

とおもっていました。

 

しかし…会場の最寄り駅『市民広場駅』

で降りたところ…

もう既に長蛇の列が。

そして、最後尾はこちらと言う案内に向かってあるいて行かされるようになっています。

 

10分、20分…

と歩いても最後尾が見えてきません。

ずっと人の列が続いているだけで本当にこのまま神戸空港の方に行ってしまうんじゃないかと思うくらいでした。

結局、最後尾の看板が立っていたのは『京コンピューター前駅』まで歩いたところにありました…

2駅です

2駅分!!!!

どんだけあるかされんだよ…

Twitterとかで混雑状況確認して、降りる駅考えれば良かったなあ…

と後悔です。

 

そしてなんとか並んでこのリストバンドを手に入れ

IMG_2002

ライブでもまれたあと撮った写真なのでしわくちゃですが(笑)

ちなみにこの地点で11:45くらい。

かりゆし始まってしまってる。

 

急いでかりゆしのステージがあるワールド記念ホール内に。

ゆったり見たかったからスタンド席にGO。

ラスト2曲くらいは見れました。

Sponsored Link

 

つぎのサクラメリーメンも同会場のステージだったので難なく見られました。

そして、しばらく同会場でロットンと黒木渚見て

Northen19を見るために会場移動し、外に出ようとすると…

人がいっぱいで出られない!!!

え?????なんで?????

って戸惑っているとそこにはよくわかんない動物のTシャツを着た人がいっぱい…

『キュウソネコカミ』のファンの人だかりでした。

こんなに人気なの?

しかもアリーナ席への混雑が異常でした。

並んでるやつ絶対入れねえよって一目見てわかるレベルで。

 

なんとか人をかき分け、会場を抜け出しNorhern19の会場へ。

すると10分前くらいだったのに人がまばらで…

あれ?最前列中心これたけど?ww

IMG_9696

ってレベルww

しかし、いざ今からはじまるぞー!!

って際に後ろを振り向くとかなりの人だかりが。

やっぱそれなりに集まってきますね。

で、いざ始まるとダイブの嵐。

頭踏まれまくり…

理由はこれか…これのせいですんなり前行けたのか…

でもまあ、楽しめました!

しかし、正直程よくはなれたところで見る方が性には合うなと実感しましたww

そして、その後何組か見て自分の中での今年のカミコベは幕を閉じました。

帰りももちろん混みます。

三宮が人であふれていました…

電車の中とか東京の通勤ラッシュかよってくらいに…

 

 

 

カミング神戸での反省

まず、リストバンド交換

これはTwitterなどのSNSを確認した上で降りる駅を確認すべきでした。

まず、入場する人数が多いであろう午前中の地点で市民広場駅での下車はないですね。

医療センターか、ピーク時なら京コンピューター前までいって降りるべきでしょう。

 

 

次に人気バンドのチェックです。

キュウソネコカミがあんな人気だとは知らなかったとはいえ、入場規制が起こる程の人だかりが出来る事は想定していませんでした。

仮に、自分が好きなバンドがキュウソのあとに同じ会場で演奏があったら間違いなく見れていなかったでしょう。

今回は運良くその辺りからは外れていましたけど、場合によっては見るバンドの取捨選択を行ない、自分の本命バンドの2組前くらいから場所取りしておくくらいのゆとりがあった方が良いかもしれません。

 

 

見る位置どりも要注意です。

Northern19の最前列確保しましたが、結局ダイブに阻まれあまり前向いていられませんでした。

前の方はもう激戦区です。

ダイブとか意味わからんし?は?

って人はちょっと左右に外れてみましょう。

真ん中最前列は死ぬ。(柵と人に挟まれて首折れるかと思った)

 

 

最後にかえりに三宮でご飯を食べる場合…

確実に予約しておいた方がいいです。

終わりの時間頃から一気に三宮に人がなだれ込むのでどこもかなり混雑します。

スムーズに落ち着いてご飯を楽しむためにも予約は必須でしょう。

 

Sponsored Link

関連記事

image-56

トルコ旅行で世界遺産旅行記と観光した写真たくさんまとめてみたよー

思い出整理のためにとった写真をまとめていきたいと思います。   ちなみに旅行に

記事を読む

IMG_7403

BSテレビのつなぎ方!分配器の使い方!アンテナ端子が1つの場合

友「なんでお前んちBS見れないの?」 俺「ん?見ないから。」 友「マジで?たまに映画とか

記事を読む

IMG_7134

徳島の阿波踊りを藍場浜演舞場で見てきたので写真・画像うpする

8月の13日に徳島市の阿波踊りを見にバス旅行に行ってきました。 姫路から徳島なので200キロ足

記事を読む

IMG_8818

兵庫県姫路市夢前町のヤマサ蒲鉾の芝桜をみてきました【画像アリ】

先週末(4月19日)に兵庫県姫路市夢前町にあるヤマサ蒲鉾の工場に芝桜をみてきました。 駐車場・

記事を読む

スクリーンショット 2015-02-08 3.18.31

ノマドが助かるPCで使える無料無線LANスポットまとめてみたよー

  スターバックス(スタバ) ノマドの代名詞ともいえるスターバックス。 スタバに

記事を読む

IMG_1160

スノボ旅行・ツアーを快適に楽しむための必需品まとめ

友「スノボいこうぜ」 俺「おk」   いってきましたー今シーズン初スノボ

記事を読む

IMG_0516

兵庫県の人気紅葉スポット・名所!最上山公園が美しすぎる件。

        兵庫県でも随一の紅葉

記事を読む

IMG_9016

タイ、バンコク4泊5日旅行記世界遺産などの写真・旅行プラン1・2日目

  年始に4泊5日でタイへ旅行へいってきました。 関空発でチャイナエアラインを

記事を読む

IMG_4893

奈良の吉野山の桜旅行に行った際の観光地・グルメまとめ【画像あり】

俺「花見いこうず」 友「奈良の吉野山いこう」 俺「おk」   とい

記事を読む

ルアー

メガバスのルアーのプレミア価値の下落の理由

今日久々にバス釣りに行きました。 なんせ久々に道具を引っ張りだしたもので、リールの糸も古くなっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
要注目!うまうまなるか?スナックワールドレベルファイブタッチ専用モバイルリーダーライター

レベルファイブといえば定期的に爆裂的なヒットを生み出す会社です。

スクリーンショット 2017-08-12 16.53.25
楽天ブックス・楽天市場で使える無料のBOT、自動注文ツールは?

あんま使えるツールの話とかみんなしてないからあえてしてみる。 楽

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
ニンテンドースイッチ転売の引き際は?まだ仕入れ続けるべきか?

結論から言うと私はまだ続けるべきだと思います(8/8現在) Ni

スクリーンショット 2017-08-08 22.01.13
【オススメ・プレ値率高い】星野源 Family Song 過去作全てプレミア!!

星野源の初回限定はアルバム・シングル問わず全てプレミア付いてます。

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
とりあえずまだニンテンドースイッチ転売全力でおk!仕入れ・購入方法は?

まだまだニンテンドースイッチ相場下がりませんねー スプラトゥーン

→もっと見る

  • 1

    名前:たか
    元メガバンク行員。
    仕事に嫌気がさしすぎて副業に手を出してみたところ、いつのまにやらそちらが本業に。
    ネット環境があればどこでも作業できるのでふらっと旅や、外食に出かける事が多いです。自由人。

    経歴はこちら

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • wifi
    » 続きを読む
  • アップ
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-22 16.09.12
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-02 15.33.55
    » 続きを読む
  • wifi
    » 続きを読む
  • ドクターマーチン
    » 続きを読む
  • イメージ
    » 続きを読む
PAGE TOP ↑