簡単!誰でも出来る!スノボーの板の自家塗装&ペイントのやり方・方法

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 趣味

Sponsored Link

はい、題名通りスノボーの板の自家塗装をやってみたよー。

知人から板を頂いたものの、デザインが気に入らない…

転売するのも気が引ける…

\  __  /
_ (m) _  ピコーン
|ミ|
/ `´  \
( ゚∀゚)
ノヽノ |
< <

 

俺「塗装するよ!!」

 

ってことで思い立った。

 

まず準備するもの

・耐水サンドペーパー(200番,500番,1000番,1500番,2000番)

・カラースプレー(シリコン類強耐性のもので自分の好みの色)

・コンパウンド(極細)

・クリアー(ホルツとか車の塗装用のもの)

・ステッカー(なるべく薄いもの、分厚いものは避けた方が良い

 

以上!基本的には余裕でホームセンターで揃う!

 

 

まず自分の板のbiforeから

これね。

 

スノボーbifore

 

1.板の表面のつるつるの部分をサンドペーパーではがす

スノボー研磨

まずは200番の荒めの耐水サンドペーパーで水をかけながらごしごし削り荒削りをする。

程度は、とりあえず表面全体をまんべんなくかければそれでOK。

つやつやの部分をなくす事に成功したらもう十分かな。

つやつやがなくなったら次は500番のペーパーでこする。

これは、200番で削った削り痕をを滑らかにするために目が細かいもので磨くって事ね。

これで表面のつやつやがとれて、自分が塗装しようと思っている色がつきやすい状態に。

 

 

2.スプレーしよう

塗装セット

今回は黒ベース。

まず、エッジ部分汚すとまずい人はエッジの部分だけをテープとかで一周ぐるっと覆っておく。

周りが金属だからであとで磨けばOK、もしくはだるいって人は何もせずに続けてOK。

あと、ビンディングのネジ穴も何かで塞いでおこう。ちなみに自分はガムテープをくしゃくしゃに丸めたものをつめて塞いだよ。

こんな感じで。

穴塞ぎ

ティッシュとか水に濡れたらすぐボロボロになるようなものはダメだと思うから気をつけよう。

 

スプレーをする前にお湯を洗面器なり、バケツなどにはったものを準備する事をオススメ。

スプレーは使い続けるとスプレー缶が冷え、スプレーするときのガスの噴出が弱くなる。

そうなるとスプレーの色の粒子が大きくなってしまい、スプレーした表面がタレたり、泡が出来ちゃったりする原因になる。

だから、暖めてあげながらゆっくりスプレーする事。

一回で真っ黒にしてやんよ!って意気込むのでなく、何回も塗り重ねて真っ黒にするイメージで吹いていこう。

一回吹いて、10分乾燥→また吹く→10分乾燥→また吹く

って感じで自分の想い通りの色になるまで。

もし、ここでタレてポッコリ盛り上がったりした場合は焦らず1000のペーパーで優しく磨いて表面を平らにしてから再度重ね塗りを。

 

1回目

塗装1回目

 

2回目

塗装2回目

 

3回目

塗装3回目

 

Sponsored Link

3.好みのステッカーを貼ろう

このステップは「貼ったステッカーを板からはがれないようにしたい人」がする場合。

塗装し終わった後に自由に貼ったり剥がしたりしたいって場合はこのステップは無視!

好きな位置を決めたらそこにステッカーを貼る。

スノボーステッカー

貼った後は空気が入っていないかチェックするのと、シールの淵を軽く木槌などで叩いてより板と密着させる。

木槌がなければ板に傷をつける事なくそれなりにぐっと押し込めるものがあればそれでOK。

 

 

4.クリアで塗装してステッカーを覆おう

塗装とステッカーがはがれないようにするためのコーティングにあたるこの作業。

これが一番重要!

スプレーと同じくお湯で暖めながら。

まず最初は軽く全体に薄く吹き付けよう。

最初からあまり吹き付けると下地がにじむから、まずは少量を。

最初のクリアが乾いたら次からはタレない程度にべったり吹こう。

乾かす→吹く→乾かす→吹く

を3〜5回くりしたら終わり!

スノボークリアー

 

この作業中にクリアがタレたりして凹凸が出来てしまったら、1000番のペーパーで磨いて平らにして再度クリアを吹こう!(その時削りカスなどはもちろん綺麗にしてから吹き付ける事)

そして、2日かけてじっくり乾燥。

クリアが乾いているようでも、完全に硬化が完了するまでは2日かかるのではやる気持ちを抑えて待つようにしよう。

 

 

5.板をひたすら磨こう

最後にクリアーが乾いた後、表面を真っ平らにしつやを出すために磨き上げていくよ。

1でやった要領でサンドペーパー水研ぎ。

今回は1500番を一通りかけたあとに2000番をかけよう。

見た目がくすんでいても、板の表面触ってつるつるだと感じるレベルになればOK。

スノボー磨き

 

そして粉を洗い流し、最後はコンパウンドを布につけてひたすら磨く。

2〜3回繰り返してごしごし磨けばつやがでるよ!

あんまりつやとかいらねって場合はここで調整してもらえば良い。

 

 

 6.完成!!!!

スノボー完成

これで完成。

これに後付けでステッカー貼るのもよし。

自分オリジナルの板だから自由にアレンジしてみよう!

マスキングとか上手な人ならスプレーで全部塗装し終えた段階でスプレーで好きな絵なりデザインをしてみるのも良いと思うよ。

 

 

ちなみにステッカーも自作。

愛する某バンドのロゴですね。

Acid Black Cherryステッカー

 

既に今シーズン2度使用しましたが無傷。

小傷くらいであれば車用品のタッチペンで塗るなどの対処でカバーで十分かな。

以上!!

Sponsored Link

関連記事

ビリヤード台

初めてのビリヤード、ナインボールとエイトボール

「新たな趣味を見つけたい!」 という事で今回興味を持ったのがビリヤード。 プールバーに行

記事を読む

IMG_8038

オメガの時計の時刻合わせの方法は?ねじ込み式リューズの短針・長針の調整

オメガの時計は通常の時計のリューズと違うタイプの、 ねじ込み式リューズ というものを採用

記事を読む

IMG_1160

スノボ旅行・ツアーを快適に楽しむための必需品まとめ

友「スノボいこうぜ」 俺「おk」   いってきましたー今シーズン初スノボ

記事を読む

image-105

昔集めてた日本の記念硬貨・コインコレクション発見したからうpする

俺「お、この箱なんや?」 俺「昔集めてたコインコレクションや!」   と

記事を読む

IMG_1797

ボルダリング始めるなら必要になる3つのグッズ

俺「ボルダリングいくけどくる?」 友「え?いきたい!!なにそれやってるの?」 俺「3年前

記事を読む

IMG_3623

寛永通宝(文銭)が出てきたので価値調べてみたけど笑えない件…

掃除をしていたら、少年の頃に集めていたコインコレクションが見つかり、その中に 寛永通宝が入って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
とりあえずまだニンテンドースイッチ転売全力でおk!仕入れ・購入方法は?

まだまだニンテンドースイッチ相場下がりませんねー スプラトゥーン

no image
iQOS転売方法は?仕入れ・入手方法、無限クーポンを使用する方法は?

現在価格が高騰して転売の対象となっているiQOS。 その効率の良

スクリーンショット 2017-06-25 17.34.10
転売せどり初心者でも必ず儲かる商材今はiQOSとニンテンドースイッチ全力でおk

あんま転売しないけどこの2つはうますぎるので、しばらくはどんな初心者も

no image
謎の転売が悪とされる風潮に虫酸が走る件

表題の通りです。 何を言っているんだ?という感じです。 &

スクリーンショット 2017-05-24 0.32.52
【はねろ!コイキング】デコレーションの効果まとめ

シェイミそう(ダイヤ250個) エサのCP+14%  

→もっと見る

  • 1

    名前:たか
    元メガバンク行員。
    仕事に嫌気がさしすぎて副業に手を出してみたところ、いつのまにやらそちらが本業に。
    ネット環境があればどこでも作業できるのでふらっと旅や、外食に出かける事が多いです。自由人。

    経歴はこちら

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • wifi
    » 続きを読む
  • アップ
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-22 16.09.12
    » 続きを読む
  • スクリーンショット 2015-01-02 15.33.55
    » 続きを読む
  • wifi
    » 続きを読む
  • ドクターマーチン
    » 続きを読む
  • イメージ
    » 続きを読む
PAGE TOP ↑